使わないSIMカードはどうするの?mineo乗り換え後の疑問まとめ

SIMカードトレイ
このページではmineoに乗り換えたことで使わなくなったSIMカードはどうするのか、もともと入っていたプロファイルは削除しても大丈夫かなど、乗り換え後に感じた疑問についてまとめました。

乗り換えの全手順はこちらをどうぞ。

実際に乗り換えてみた体験をもとに、au・docomoからmineo(マイネオ)へ乗り換える方法を解説しています。手順に沿って進めば失敗するのが難しいくらい分かりやすい記事を目指して、使用した画像は20枚。これを読めば乗り換え~初期設定まで完了します。
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

使わなくなったSIMカードはどうすればいい?

厳密にいえば、SIMカードは通信会社からの貸与品です。auから乗り換えたならauに、docomoから乗り換えたならdocomoにそれぞれ返却する義務があります。

しかし、必ずしもその通りに運用されてはいないというのが実情のようです。
乗り換えでショップにスマホを持ち込んだものの、返却を求められなかったので持ち帰ったという話も少なくありませんし、不要になったSIMカードを返却しに行ったらその場でハサミを入れて処分するだけだったという話も聞きます。

ただしこれはau・docomo・ソフトバンクの大手3社だけです。

mineoなどの場合、返却は必須(送料はユーザー負担)なので注意しましょう。だいたい普通郵便(82円切手+封筒)で返却している人が多いようです。

スポンサーリンク

プロファイルは消してもいいの?

ドコモプロファイル

docomoのiPhoneの場合[設定][一般][プロファイル]と進むと、乗り換えで新たにインストールしたmineoドコモプランというプロファイルの他に、spモード利用設定またはドコモメール利用設定などの、購入時にもともと入っていたプロファイルがあります。

乗り換え後、メールアプリを開くたびに「spモードメールが受信できません」と表示されていてちょっと鬱陶しかったので何も考えずにdocomoのプロファイルを削除してしまったのですが、これは少し危険です。

幸い大切なメールは乗り換え前に別のアドレスに転送していたため特にダメージはなかったのですが、プロファイルを削除すると、メールアプリからspモードメールがアカウントごと消えます
同じように、もともと入っていたdメニューなどのアプリも消えました(dポイントクラブのアプリはアプリストアから再インストール可)。

そのほか連絡先のデータが消えてしまい、バックアップをとっていなかったために復元できなくなってしまう、ということもあるようです。もしかしたら私も一度連絡先が消えたものの、iCloudなどにバックアップをとっていたため復元されたのかもしれません。

ですので、もし「spモードメールが受信できません」という表示を消したい方は私のように早まらずに(笑)、削除ではなく非表示にすることをおすすめします。

非表示にするには[設定][アカウントとパスワード][spモードメール](またはドコモメール)と進み、【メール】の項目をオフにすればOKです。

ただ、メールアプリを開いてみると分かりますが、アカウントごと非表示になるため過去のメールを見返したいときにはオンにする必要があります。
プロファイルを削除して消えてしまったメールは、たとえプロファイルを再インストールしても復元できないのでご注意くださいね。

スポンサーリンク

mineoから他社への乗り換えにかかる費用は?

mineoから他社へ乗り換えるときにかかる費用は以下の通りです。

MNP転出料(税抜価格)

  • 12ヵ月以内に転出する場合11500円
  • 13ヵ月以降2000円

大手キャリアのように2年縛りがないのは嬉しいですよね。ただし、先ほど書いたようにSIMカードの返却は必須なので忘れないようにしましょう。

他に、iPhoneの標準アプリでmineoメールを送受信する方法はこちらにまとめています。

GmailやYahoo!メールなどを、iPhoneの標準メールアプリで送受信できるってご存知でしたか?全部ひとつにまとめられたら、とっても便利ですよね。ここではGmail・Yahoo!メール・マイネオメールを送受信できるようにする方法を解説しています。
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)